胃腸の病気

胃の痛み

空腹時にみぞおちのあたりに痛みが出たり、胃がむかむかとする感覚があると思います。 その他に背中の痛みや不眠などがある場合は潰瘍の可能性があります。 飲み薬で数日で痛みが取れ治ったように感じることもありますが、完全に患部が治るまでには2ヶ月ほどかかることがあります。

また胃痛、胃の不快感などの原因にピロリ菌が関係する場合があります。

ピロリ菌の検査を行い、菌がいた場合きちんと除去をすれば再発の防止にもなります。胃が頻繁に痛くなる方はご相談ください。

胃が重い・もたれる・不快感がある

食後に胃が重く感じてもたれる、また食欲がわかない、油っこいものをたべると悪化する等の症状は、慢性胃炎になっている可能性があります。痛みで無い場合放置してしまいやすくなりますが、慢性胃炎の方は健康な方と比べると胃がんになりやすい可能性があるとも言われていますので、1年に1回定期的に胃内視鏡(胃カメラ)検査を受けましょう。

胸焼け

口に酸味のある液体が逆流したり、喉が熱く焼けるような症状は胃酸が原因となります。
胃の中にある場合は何も感じませんが、食道にのぼってくると酸の影響を受けてしまい、ただれてしまうことがあります。これを逆流性食道炎といいます。
胃カメラ検査で確認しましょう。

下痢、食あたり

生もの、アルコールの摂り過ぎなどで下痢になる方がいらっしゃいます。
1〜2度程度で収まれば問題ありませんが、下痢をしている間は水分を多めにとり、消化の良いものを食べるようにしましょう。

3日以上下痢が収まらない場合は感染性腸炎である可能性があります。
抗生物質を飲むことをおすすめしますので、無理に市販薬で抑えずに、ご来院下さい。

胃や食道に気になる症状がある方は、胃カメラ検査を受けることをお勧め致します。

このページの先頭に戻る

料金表

消化器内科のご案内
食道・のどの病気
逆流性食道炎
胃腸の病気
経鼻内視鏡(胃カメラ)検査
大腸肛門科のご案内
大腸ポリープ
大腸がん
IBS(過敏性腸症候群)
痔について
いぼ痔(痔核)
きれ痔(裂肛)
吸引式痔核結紮(けっさつ)術
大腸内視鏡検査
婦人科のご案内
子宮頸がん
子宮体がん、卵巣がん検診
月経異常
更年期障害
子宮筋腫
頻尿・尿失禁・尿意切迫
ブライダルチェック
性病検査
低用量ピル
乳腺外科のご案内
乳がん検診
循環器内科のご案内
下肢静脈瘤
内科のご案内
花粉症の舌下免疫療法
糖尿病
高血圧
脂質異常症
予防接種のご案内
感染症検査
美容皮膚科のご案内
医療レーザー脱毛
自由診療のご案内
プラセンタ注射
にんにく注射
美肌・美白クリーム
ワキの多汗症
男性型脱毛症(AGA)
低用量ピル

町田の内科・大腸肛門科・消化器科・乳腺外科・婦人科・美容外科ならJR町田駅ターミナル口より徒歩1分のミーナ町田ジェイクリニック|胃カメラ検査 大腸内視鏡検査